HOME メッセージ






皆様の活力と創造力を地域のために!

本市は,東西44Kmに及ぶ海岸線を有し,瀬戸内の美しい自然環境と温暖な気候に恵まれ,古くから本州と四国を結ぶ海上交通の要衝として,また,造船業を基幹産業とした臨海工業都市として栄えてきました。
 このような恵まれた環境を活かし,毎年5月には「海・港・船」をテーマとした「たまの・港フェスティバル」を開催し,豪華客船をはじめ自衛艦の一般公開やミニクルージングを行うなど,市内外から多くの皆様にご来場いただいており,今では県内有数のイベントとして定着してきました。
 また,海上交通の要である宇野港は,1日約300便の船が出入りする24時間眠らない港ですが,本年5月には大型客船の着岸が可能な水深10メートルの大型バースが完成し,新たな機能と魅力が加わったことから,まさに県下最大の人流港としての今後の発展を大いに期待しているところです。
 一方,産業界におきましては,造船業が活況であり,市内企業は大量の受注を抱えている一方で,これまでに蓄積した技術を活かした新分野への進出や新製品の開発等のチャレンジが求められているところですが,こうした企業も現れてきており,地域産業の活性化に向け大きな期待を寄せているところです。
 しかしながら,今後の更なる地域産業の発展には,創造性豊かで若い世代である皆様の力が必要であることから,是非とも地元企業への就職に関心を寄せていただき,地域活性化の担い手としてご活躍されることを期待しております。
玉野市長    黒田 晋   

ハードルを越えるたびに大きくなれる・・・

玉野市は、温暖な気候の「晴れの国」にあって、豊かな海岸線を有している素晴らしい「まち」です。この「まち」には、世界にその名を知らしめる三井造船(株)と三井金属鉱業(株)という『ものづくり日本』を代表する大企業があります。そして、その大企業を支えているのが地場企業である数多くの関連協力企業であります。
「ものづくり」は日本の未来を支える原動力です・・・その「ものづくり」をしている玉野企業の集団は玉野市の『宝』だと思っています。世界が注目する玉野企業で一人前の技術を身に付ける・・・そして一流の技術者を目指してチャレンジしてみてください。小さなハードルは無数にあります・・・厳しく険しいハードルもあるでしょう・・・
耐える・我慢する・努力を重ねることでハードルを越えることはできます。そしてハードルを越えるたびに大きくなれる・・・そして達成した喜びを感じることができます。
 この玉野市で私たちと一緒に気持ちの良い汗を流しませんか?
 玉野商工会議所は頑張る人を応援しています。
玉野商工会議所 会頭    三宅 照正   

未来を夢見るあなたは、
    はかり知れないポテンシャルを秘めている。

 青い海と青い空、そして美しい緑。新しいドラマをいつも予感させる最高のロケーションのなか、玉野・灘崎の企業は、個人の可能性を大切に優れた人材を育むため、努力しております。
 新しい可能性に挑戦する情熱というエネルギーに充ちている、あなたの夢を玉野で語ってみませんか。玉野・灘崎から輝く未来は始まります。そう、玉野地区の未来を創るのはあなた自身。あなたとの出会いを私たちは待っています。
玉野地区雇用開発協会 会長    宮原 一也   






BACK