http://www.hokkochem.co.jp


企業概要
 当社は野村証券、りそな銀行を大株主とする東証1部上場のファインケミカルメーカーです。
 1950年(昭和25)に創業し、2000年には創立50周年を迎えました。事業内容は農薬と化成品の製造販売を中心に展開しております。最近では農薬部門はもとよりファインケミカル部門に経営資源を傾注するとともに、バイオテクノロジーを駆使した新規事業分野への研究開発にも積極的に取り組んでおります。



企業の将来展望
 当社の事業の中心である農薬部門は、全国農業協同組合(全農)と密接な関係を維持し、主として全農の販売網を通じて供給しており、国内農薬市場の約10%を占めております。また、当社の優れた製剤技術は国内外からも高い評価をいただき、これをベースに農薬受託事業も拡大しています。
 ファインケミカル部門は、当社のコア技術であるグリニヤール反応を主として使用した化成品の製造を行っています。この技術は世界でもトップレベルにあり、その高度な応用により機能性高分子原料をはじめアルコキシド製法によるファインセラミックスなど機能性無機素材の研究開発にも鋭意取り組んでいます。とりわけ成長分野である電子材料原料は、IT革命も加わり大きく飛躍することが期待されております。
 さらに、最重点課題として取り組んでいる新規事業分野では微生物バイオと植物バイオが研究段階から事業段階へと精力的に進められています。
 また当社は、同業他社に先駆け全工場においてISO9001、ISO14001の認証登録を取得しております。
 当岡山工場は、新世紀を視野に入れたファインケミカル部門の戦略拠点として、今後大いに期待されております。




企業データ

企業紹介

製品紹介

お問合せ

Home